DOUBLE-FAKE登場モビルスーツ集


宇宙世紀0090年7月25日、サイド6でコロニーの再建作業中の民間修理会社モノトーン社のスタッフが、反地球連邦軍組織NSPの過激派カラードに襲撃されたことにより勃発したストーリー。
カラードには、開発中の実験機やニュータイプ専用機までモビルスーツを配備していた。一方モノトーン社のスタッフ及び連邦軍のファクトリーチーム「アラハス」は、作業用モビルスーツ「Dガンダム」を改良して対抗した。

地球連邦軍(モノトーン・マウス社)

反地球連邦軍組織NSP(カラード)